« 若様は二階級昇進 | メイン | お取替え »

2008年10月25日

●おしゃれ

キアラさんにお洋服を買ってみました。
まだ、成長途中なので早いと言えば早いのですが、特売だったし、大きくなったら着せることになるので、今から慣らしておこうという思いもあり、ちょっとカワイイ系を買ってみた。
昔は「犬に服?はぁ?なにそれ?」と思っていたのですが、キアラさんを飼うにあたって、犬の生態を知りまして・・・ぶっちゃけ、キアラさんは女の子なので、去勢をしない限り、半年に1度、生理があります。
キアラさんのように室内飼いの場合は、生理がきたら、その間はゲージの中に入れておくか、生理用のおパンツをはくことになります。
生理だからと言っても、キアラさん、女の子ですしね、パン一でウロウロするのもどーかと思うのですよ。
そうなると、やっぱり、生理のときは、かわいくしたいと思うのが親ゴコロというものでして。
そんなわけで、キアラさんはおめかし初体験。
「キアラさーん、かわいくしましょうねー」
ジタバタするキアラさんを押さえつけて、かわーく変身。
「やーん、キアラさん、かわいいー」
ちなみに、最近、世の中に生息するダックスの中で、私はキアラさんが世界一かわいいと思っています。
ついでに、オリちゃんとカノン君については、世界で一番かわいいとは言い難い部分があります。
おめかししたキアラさんが、あんまりかわいいので、ママや殿方に写メしようと思って、写真を撮ろうと思ったら、肩紐にかじりつき、ガジガジ。
床に転がり、暴れ回り、あっと言う間に脱いでしまった。
・・・せっかく買ってきたのに・・・
そうそう、最近、キアラさんのかわいい写真が撮れません。
カメラを向けると、飛びかかってくるので、撮れた写真はブレブレか、取れていてもキバをむき出した地獄の番犬のようなものばかりなのです。
いつになったら、雑誌に載ってるような、ちょっとおすましポーズで振り返ってる、かわいいキアラさんが撮れるのでしょう?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/1366

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)