« イワシの頭も信心から | メイン | 消去法 »

2008年09月22日

●レンタル料

車の中、自民党の総裁選の特番が流れていた。
そしてローゼン閣下が自民党の総裁になった瞬間に立ち会った。
運転中だったので画面を見るわけにもいかないので、いろんな部分、曖昧だったりするのですが、コメンテーターの方・・・政治評論家かなんかかなぁ・・・ローゼン閣下の圧勝について、ここまでの得票数だったことは、ローゼン閣下陣営の、自民党員への選挙活動も影響していると言った。
他の候補者は党員への働きかけをあまりしていなかったのだろうと。
その根拠として、自民党員の名簿なるものがあり、総裁選のためにその名簿を借りたのはローゼン閣下ともうひとりだけだったというのだ・・・そのもうひとりの名前は忘れてしまったが・・・。
そんなことは、私にとっては別に、どーだっていい話なんだけどね。
私が、私以外、誰も乗っていない車の中で「なんですと」と大声を上げてしまったのは、その名簿のレンタル料。
170万円。
名簿に170万円って、ナニソレ?
170万円あったら・・・足元にキアラさんが10匹くらい、ワラワラしちゃいますよ。
私の愛車・ロードスターを買ってもおつりがもらえますよ。
六本木の全日空ホテルのロイヤルスイートに5泊してもおつりがもらえますよ。
自民党員の名簿って、そんなに価値があるものなのですか?
そんなところにビックリした自民党総裁選でした。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/1338

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)