« ノケモノ | メイン | ポケモン的芸能界 »

2008年09月01日

●ミスタータナカ

月9な時間に、なぜか殿方がテレ東を見ていたので、なんとなく一緒に見ていた。
いろんな国での有名な日本人を紹介するという番組だった。
中には日本では全く知られていないような人もいたりして、「へぇ、こういう人がいたんだ」とビックリしたり、けっこー面白かった。
で、ポーランドで有名な日本人の紹介になり、2位として紹介されたのが「タナカ」という男性。
街の人たちのインタビューによれば、ポーランドのコメディ映画に出演していた人物で、「ハラキリ」とか言われているの。
番組スタッフはミスタータナカの情報を求めて、その映画を撮ったポーランド人の監督を訪ね、実際の映画を見せてもらうのね。
いよいよミスタータナカの登場シーン。
脈絡がわからない状態でハラキリをしようとしている日本人男性の映像が流れ、いよいよ核心に迫ろうというとき。
まさにそのときである。
「ここで臨時ニュースをお伝えします」
ミスタータナカではなく、ミスターフクダがハラキリしました。
「タ・・・タナカは・・・」
酸欠の金魚の如く、口をパクパクさせながら、日本の非常事態に「そんなのいいからタナカは?」と、きっとテレ東を見ていた誰もが思っただろう。
ミスタータナカが気になって、イライラしながら福田首相の辞意表明のニュースが終わるのを待った。
そして、やっと番組に戻った。
「腸チフスの撲滅に・・・」
なんてこったい・・・ポーランドで有名な日本人1位の人の話に変わってるよ。
フジは20分遅らせてドラマを流したというのに、テレ東は臨時ニュースの時間をそのまんま丸々、カットで放送。
これが8と12の違いってやつですか?
結局、ミスタータナカのことは何もわからないままでした。
今回の福田さんのこのタイミングでの辞意表明は、姫井さんが悪いという話になった・・・そこらへんの事情は書くのがめんどくさいので省略・・・。
「国会議員なんぞ辞めて、ぶたれてろっつーの」
テレ東による消化不良のため、福田さんと姫井さんが憎い。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/1324

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)