« 高足ガニ | メイン | 季節が君だけを変える »

2008年01月07日

●スパムな朝

昨日のケータイの諸々の変更に伴って、ケータイメールの設定もデフォルト状態になっていた。
そのことは手続きの際に、やわらか銀行とは大違いでDocomoショップの綺麗なお姉さんからちゃんと説明があったので、承知の上だったのですが、私の中のめんどくさい君が「迷惑メールの設定とか、明日でいいじゃん」とか言うのでそのまま寝てしまったら、朝の5時から、「私を抱いてください」などというメールでたたき起こされた。
・・・ごめん・・・無理です・・・私にはあなたを悦ばすモノはついていないんです・・・
発信者のドメインはyahoo・・・どこまでやわらか銀行だ・・・
こんな朝早くにたたき起こされるなら、昨日のうちに迷惑メールの設定をしておけばよかったと、思ったところでアフターフェスティバル。
なんとなく悔しいので、海外のお土産にいただいたまま、「スパム」って言葉に、缶詰より先にネット用語で馴染んでしまったために、なんとなーく、胸やけし起こしそうなコッテリ味なイメージを抱いてしまって、放置していたスパムミートを朝食に食ってやろうと思いたった。
とりあえず、スライスして、フライパンでじゅーじゅー焼いてみた。
いい香りじゃあーりませんか?
半分に切ってホットドック用パンに挟んで食べてみた。
すこぶる美味でした。
やべー。
これ、好きだわ。
スパムメール、スパムコメント、スパムトラックバックの発信者どもに告ぐ。
今すぐ謝れ。
スパムミートに謝れ。
土下座で謝れ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/1105

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)