« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月31日

●時間をください

まおやん、お誕生日おめでとうございます。
なんかしたいんだよね。
まおやんの意表を突くようなプレゼントを送り付けたい。
昨日まで必死に考えてたのですが、「コレ」というものが浮かばないので、もう潔く誕生日当日に送りつけることは諦めて、「コレ」なものが見つかるまで、気長に探そうと思います。
まおやん、待ってろよ。
気長に・・・。
まおやんにとって、素敵な歳でありますように。

2007年07月30日

●善意の行方

アフガニスタンで、韓国人ボランティアがタリバンに拉致され、韓国軍の撤退と拉致韓国人と同じ数のタリバン兵の収監者の釈放を要求しているそうですね。
・・・またタリバンかよ・・・相変わらず、手口、汚ねぇよな・・・
以前、日本人のボランティアもイラクで拉致されたことがあったけれども、こういった武装地域でボランティア活動をする方々には、「自分の身を守る」ということについて、よく考えて活動をするべきではないかと思う。
私はボランティア活動を否定するつもりはないし、人質が一日も早く開放されればいいと思っている・・・もちろん、悪はテロ組織である。
「困っている人の手助けをしたい」という気持ちを持つこと、そしてそれを行動に移せることはなかなかできることではないし、私からしたら、他人ののために時として、身を削っても活動するってすごいと思う。
だからこそ、その気持ち、活動を活かしてほしい・・・「今すぐその場所に、自分のボランティアは必要か?」と自問自答してから動いてほしい。
でないと、ボランティアに行って、人を救うはずが、テロ組織に拉致され、結果的に救うはずだった人の数以上の捕まってたテロリストを世の中に戻してしまったら、戻したテロリストの数以上の人が命の危機に晒されることになるのだから。
誰かの助けを必要としているのは、武装地域だけでないのだから。

2007年07月29日

●最多出場

我が母校、松商学園の甲子園が決まりました。
これで夏の甲子園では歴代最多出場になるそうです。
他県の人と話をしてるとき・・・
高校野球が好きな人の場合。
「松商か、よく甲子園に出てくるよな。」
高校野球がもっと好きな人の場合。
「松商か、出ると負けの。」
ええ、そうです・・・言い返せません。
出場回数は多いけど、甲子園における総試合数だと、全国でどのくらいなんだろう・・・と私も思います。
それでもね、やっぱり嬉しいものです。
甲子園まで応援に行けるかな。
行きたいな。
行けるといいな。
頑張れ、松商野球部。

2007年07月28日

●審査基準

「玄蕃まつり」に行ってきました。
最後尾からダラダラ、飲み物のカートを運ぶ私の姿が、地元ケーブルTVに生中継されていたそうです。
揃いの浴衣の連、揃いの半被の連、職場の制服の連、揃いのTシャツに各々がペイントしたものを着ている連、仮装をしている連・・・いろんな年代、いろんな趣向の人たちがいて、すれ違う連を見てるのも楽しかったです。
後半になると、アルコールの勢いでテンションが上がる人たちが続出し、赤フン一丁でハジケけるお兄ちゃんが何名かいる連もあった・・・しかもその連、選挙のノボリとか持ってるわけよ。
「あのフンドシ、どこの連?」
「えっと・・・し・・・市役所・・・」
「品がない」と眉をひそめる人たちもいたが、私は市役所だろうがハジけたっていいと思うし、お祭りだしね、赤フン程度で周り迷惑をかけてるわけじゃないし、本人が楽しくてやってればいいんじゃない派。
私の連のすぐ近くには、地元の中学の3年生が先生を連長にクラスで参加していた。
こちらはクラスみんなで、「盛り上がろうぜ」というオーラが出ていました。
休憩時間に少し話をしたんだけど、礼儀正しくて、とってもカンジのいい子たちでした。
最後に最優秀賞を頂点に、かっこいいで賞とかいろんな賞の発表がありました。
でね、赤フンの市役所が何賞なんだかよく聞こえなかったけど賞を取り、中学生は何も取れなかった。
市のお祭りだしね、審査員に市長がいるしね、いいけどさ、酔って、脱いで、自分が楽しいお祭りな人たちと、中学校最後の夏休みにクラスで一丸となって参加して盛り上がっている連、賞に値するのはどっちだろうか?と考えたら、私は後者だと思うんだけどなぁ。
終了を告げるアナウンスの後、中学生に「お疲れ様、賞、取れたらよかったのにね」と声をかけると、「賞、ほしかったっすね」と苦笑いをした少年の顔に祭りの終わりを実感した。

2007年07月27日

●飲んだら乗るなホトトギス

フィギュアスケートの織田信成選手が酒気帯び運転で検挙だそうで・・・ダメだよね、絶対にこういうことは。
スポーツ選手や、芸能人、世に名前が知れている人ほどこういうことはしてほしくないな。
今朝のとくダネでオヅ・・・じゃなかった小倉さんは、「道交法違反だけど事故を起したって訳じゃないからね・・」という発言をしていたけど、そういう考えってどーよ?と思う。
事故こそ起こしていないけど、アルコールが引き金になった、アルコールさえ入っていなければ起こらなかった事故があるから、飲酒運転は道交法違反なんでしょ?
確かにね、一般の人の道交法違反は全国規模で報道されることはないし、謝罪会見をする必要はない。
そういう部分では、いわゆる有名税の重さを感じないではないけれど、メディアが「何もなかったんだからいいじゃない」と言うのはおかしい。
織田選手をバッシングをするべきとは思わないけれど、「飲酒で捕まったけど、普通に大会やオリンピックに出てるし、事故さえ起こさなきゃ、その程度の罪じゃん?」という発想を生まない報道の仕方をしてほしいものだ。
「これくらないなら大丈夫」、「事故が起きなきゃ大丈夫」・・・こういう考えで飲んで、運転して起きた事故で失われた命がたくさんあるのだから。

2007年07月26日

●どんだけぇ

顔見知りというか、友達の友達程度の関係で、挨拶くらいしかしたことがない女性がですね、同席した場で「どんだけぇ」と叫んだんです。
その女性は、とても綺麗な人なんです。
冗談ヌキに、ハッキリした二重で、鼻筋も通っていて、とても整った造形の顔立ち。
スタイルもメチャメチャいい。
いつもバッチリメイクをしています。
いろいろな場所で何度か同席することがありましたが、いつもその女性を見ると、「素敵な人だな」としばし眺めてしまいます。
その女性がですね、「どんだけぇ」。
ごめん、無理。
この女性がそれを言うと、どうして似合ってしまうんです。
いや、生まれたときからずっと、生物学上女性なんですよ。
要するに、本格的な美人顔なんです。
故に・・・やべぇ、似合いすぎ・・・でも言えねぇ・・・そんなに親しいわけじゃないし・・・
ちなみに、しると私が1セットだと、オネエマンに見えるようです・・・でも単体だと見えないらしい。

2007年07月25日

●植物の力

10日くらい前に、かれんフォース秘密基地・・・ネオンテトラたちの水槽・・・に水草を植えました。
ずーっと、怖くて植えられなかったんですよね。
とゆーのも、私のせっかちな性格が災いし、水槽の水が完全に安定するのを待ちきれずにネオンテトラを飼い始めてしまったため、病気などのトラブルで、水槽に薬を入れることが多くて、とても水草を維持できる状況じゃなかった。
テトラたちの病気もなくなり、水換えも1年していない状況が続き、もう水草も解禁してもいいだろう・・・と思ったわけです。
そしたら、なーんかこのところ、ヤマトヌマエビが絶好調な様子。
水草を植える以前よりも体が透明になり、脱皮のサイクルも長いカンジ・・・エビって水質が良くないと脱皮のサイクルが短くなるって聞いたことがある。
植物の力を目の当たりにした気がします。
ささやかながらも、確実に、小さな水槽の中で食物連鎖をしているんだなぁと、しみじみと感じました。

2007年07月24日

●いい響きだ

優勝。
なんていい響きなのでしょう。
優勝しましたよ、U-20。
もちろん、我がアルゼンチンですよ。
嬉しいです。
幸せです。
2週間くらい前かなぁ、アルゼンチン人の方とネットでメッセージをやりとりする機会があって、「注目してる選手は誰?」なんて話をしました。
私が名前を挙げたのはアグエロ。
そしたら今大会、得点王ですよ。
次回のW杯は期待できそう?
今度こそ、大人にーちゃんを足元にひれ伏させることができるかもしれない。

2007年07月23日

●朝起きたらチャタロ君だったバトン

朝起きたら第10弾のテーマはチャタロ君です。
「朝起きるとチャタロ君になっていました・・・どうする?」
隣で眠っているであろう最愛の美人妻に、「愛してるよ」と囁きながらサソリ固めをキメる。
「とりあえず外に出てみることにしました・・・どんな格好をする?」
ヅラにステテコ、腹巻のアンサンブル、鼻の下にはチョビヒゲで最強の加トちゃんルック。
チャタロ君のお母さんが向こうからやってきました・・・どうする?」
ジャガバターおやきをおねだりする。
「家に帰るとお風呂に入る時間のようです・・・どうする?」
下草を全部刈る・・・つるんつるんにする。
チャタロ君の日記帳を発見・・・読む?」
DocomoのCMの長瀬君の日記の如く「嫁サイコー、カルビ最強」と毎日書いてあることを期待し、全部読む。
チャタロ君のケータイを発見・・・どこまで見る?」
最愛の美人妻との送受信は全部チェックする。
チャタロ君の友達からメールが・・・あなたのライバルのようです・・・どうする?」
入浴の際に刈り込んでつるんつるんになった部分を写メで返信する。
チャタロ君へ一言。」
それは全部CGだ・・・私は信じないもんね。

2007年07月22日

●持て余してるフラストレーション

SNSに登録していることについて、ヒマを持て余すアホ呼ばわりでバカにされたのですが、それは個人の価値観の問題なので、SNSに利用価値を感じない人は利用しなければいいいだけだし、私は利用価値を感じるので利用する・・・ただそれだけのことなのですが、人のことをアホバカ扱いした張本人が私が登録しているSNSに登録したらしく、私や友人たちのところに足あとが残っていた。
ご丁寧に検索でもしたのでしょう。
SNS内に共通のコミュニティも友人も皆無の状況で、特定の人間を見つけるのはけっこー難しいと思います・・・速水君が行方不明時代に、私と綾乃の名前を検索したら、大量にhitしたため見つけられなかったという・・・・
ヒマを持て余すアホはどっちよ?とヒマではなくフラストレーションを持て余す私です。

2007年07月21日

●ハリーポッター最終章

ハリーポッターの最終章が、世界各国で発売になった。
結末をめぐって、いろんな憶測が飛び交い、情報が漏れたとかって問題が起きたり、ファンがシリーズ存続をめぐって嘆願書を書いたり・・・この本をめぐって、いろんなニュースがありました。
世界各国の発売日の様子をニュースで見ていたら、何かに似てる気がした。
こんな光景、何かで見たことがある気がする。
ああ・・・あれだ・・・ヴォジョレーヌーボーの解禁。

2007年07月20日

●のーりーずん

コーラって、こんなに美味しかったっけ?
感動するくらい、コーラが美味しいです。
ついさっきまで、ビリー隊長の下、1時間ほど頑張ってました。
終わって、お水をいっぱい飲んだのに、どうしてもコーラが飲みたくなり・・・
もうね、泣くほど飲みたくなったのよ・・・ってゆーか、マジ泣き入ったのですよ。
「あたし・・・コーラ、飲みたい・・・」と私。
「飲めばいいじゃない。」と殿方。
「でも、運動したのに飲んだらダメだよね」と私。
「うーん・・・そうだけど、かれんが飲みたいなら飲んだらいいよ?」と殿方。
「でも・・・でも・・・うぇーん・・・」と私。
「泣くほど飲みたいなら、飲んじゃいな?」と殿方。
そんなわけで、家の目の前の自販機に、駄々っ子化した私は100円握り締めて買いに行きました。
ええ、100円なんです、350mlが。
ぐびぐびぷはーっとした瞬間の爽快感・・・初めて、ミッキー兄ちゃんとか、土方さんが生ビールをごきゅごきゅ飲んだ後に「あー」って叫ぶ気持ちがわかりました。
ちなみに私は、断然、コカ・コーラ派です。
のーりーずんです。

2007年07月19日

●びくとりぃ

宣言どおり、入隊しました。
ビリー隊長の下で、1時間ほど頑張っちゃいました。
おやっさん・・・真っ白に燃え尽きたぜ・・・
だめだねぇ、もう後半はバテバテ。
「もう1セット」とか「効いてきただろ?」という画面の向こうのビリー隊長、「た・・・隊長・・・無理です・・・」と叫んでしまいました。
最後のあの「ビクトリー」なんて、にこやかに微笑みながらシャウトしているブロンドのナイスバディなお姉さんたちに対し、魂の抜けたような顔で、ぐったりしながら「びくとりぃ」とつぶやく私。
・・・続くんだろうか?
・・・4週間後にはブロンドのナイスバディなお姉さんたちの仲間になれるんだろうか?
一抹の不安を覚えつつも、明日はジャージではなくスパッツにしようとか、ヨガマットを使おうとか、まだ、心は折れていないようです。

2007年07月18日

●夏向き

しるに髪を切ってもらったよ。
「かれんたん、髪、伸びてきたね・・・夏だし、もうちょっと軽くしようか?」って、ハサミ一式持って来てくれました。
長さはあんまり変わってないんだけど、全体をかなりすいてもらって、すごーく軽くなりました・・・夏向きです。
切った髪を集めたら、カツラ作れるんじゃない?ってくらい。
カラーも入れてもらって、アイロンで巻いてもらって、しると同じ髪型になったよ。
また、しると一緒にプリクラ撮りに行きたいな。
しる、いつもありがとう。

2007年07月17日

●のび太め

のび太と言えば、すけちゃん。
すけちゃんと言えば、のび太。
普段は日本サポだからバカにされているのに、「ブラジルも応援する宣言」をして以来、ブラジルという名のドラえもんを得て、急に態度がLLサイズになっているわけですが、本日ものび太の舌はドラえもん効果で舌好調です。
・・・どうせ負けたよ、コパ・アメリカのファイナル・・・
・・・ブラジルに3-0で・・・
悲しいので、録画放送はあったけど見ないで寝ました。
U-20カナダ大会はメキシコに1-0で勝って、7/19にチリとセミファイナルです。

2007年07月16日

●揺れましたね

揺れました。
耐震構造ってすごいですね。
ぐらぐらするのは感じるけど、家具も、棚の上の物もなんにも落ちてきませんでした。
バンザイ、ミサワホーム。
ありがとう、ミサワホーム。
私の生まれ育った、そして現在、住んでいる中信と呼ばれる長野県の真ん中のエリアは、台風が来てても周りの山のせいか、あまり雨風も強くなく、地震も少なく、きても小さい。
そんな天災にあまり縁のない土地で、こんなに揺れたのはほんとに珍しいです。
それでも、長野県内の中でも震度は小さい方で、私はもちろん、ママもや友達、周りの人も大丈夫です。
心配してメール、TELなどを送ってくれたみなさん、心配をしてくださったみなさん、ありがとうございます。
夜になって、関西のほうや、北海道のほうでも地震があったようで、日本全国、揺れてるカンジです。
日本各地、再び大きな地震が起きないとは言い切れないから、貴重品、防災グッズや、イザというときに備えておいたほうがいいかもしれないですね。

2007年07月15日

●入隊決意

決めました。
イマサラながら、ビリー隊長のとこに入隊します。
来月には理想のボディを手に入れていることでしょう。
私は本気だ。
今回は本気だ。
「かれんがビリー隊長の下で理想のボディを手に入れられるか」トト、ただいま受付中。
参加ご希望の方は私のマネージャー君まで・・・って誰だよ、マネージャー君って?
まずはマネージャー君探しから始めてください。

2007年07月14日

●全館放送

とあるミーティングに出席。
ミーティング前に、えらーい人のところに行って書類等を受け取らなくてはいけなかった。
いけなかったのに、すっかり忘れていました。
ミーティングが終わって、ロビーで立ち話。
内容はくだらないんだけど、ワイワイ、盛り上がっていました。
何か放送していたけど、誰も聞いていなかった。
すると背後から、通りかかった顔見知りの方に肩を叩かれた。
「今の放送、聞いてた?」
一同、明るく元気に「きいてませーん」と答える。
「・・・聞き間違えだったらごめんね・・・私もよく聞いてなかったんだけど・・・綾小路さん、呼ばれてたと思うの・・・」
「え?私?」
「たぶん・・・例の書類、取り来いって内容だったと思う」
・・・しまった・・・・全館放送で、名指しで恥を晒してしまいました。

2007年07月13日

●高原確変中

私にとっては非常にどうでもいいことなのですが、アジアカップで高原が大絶賛確変中だそうです。
スカイプでお話中の殿方がうるせー、うるせー。
そんなことより、私はコパ・アメリカのファイナルとか、U-20の決勝トーナメントのほうが気になります。
「こまのー・・・こまのー・・・」
「こまのじゃなくて、コパアメリカのファイナルが観たいのよ、私は」
「こまのがね、足を削られたんだよ」
「こまのはどうでもいいんだって、コパアメリカのファイナル、15日なんだってば」
「こまの、ガシガシ削られたのに笛ナシだぜ?」
「こまのじゃなくて、私はコパアメリカの話をしてるの」
サッカーの話をしているハズなのに、会話が全く噛み合いません・・・なぜだろう?

2007年07月12日

●クオリティの違い

ほんとにもう、どうにかしてください。
他のちゃんとしてるショップの迷惑になるのであえて店名を書かせていただきます。
ソフトバンク塩尻。
購入直後から通話中に何度も切れるし、電源は入っていても発信、着信もできなくなるので、ショップに持っていったら「故障じゃなく、よくあることです」と言われました。
で、発着信不能は電源をON、OFFすることで直ると言われたんですよ。
確かに直りますよ。
それで15分くらい話してると通話が切れ、発信、着信不能に陥る。
再度、ソフトバンク塩尻へ持っていったけど、同じことを言われ、仕方なく駐車場が入りにくいのと、渋滞にハマるので避けていたソフトバンク松本へ持っていきました。
すごく丁寧な対応で、「メーカーさんに送らないと、故障とは断定できませんが」と、代替器を用意し、メーカーへの点検と修理の手配をしてくれました。
そして・・・
メーカーの点検によって判明した現象は「発着信事即断」と「発着信不可」。
修理内容は「メイン基盤交換」に「サブ基盤交換」。
立派に故障です。
美麗さんの殿方が不具合でソフトバンク塩尻へ持っていったときも、「そんな不具合は聞いたことがない」と言われたそうです・・・が、美麗さんの殿方はその不具合で1週間前にも同じ店員に掛け合っていた。
「ほんとにないんですか?僕、1週間前にあなたに同じこと言ってますよ?」と言ってあげたそうです。
別の友達は、半年ほど前・・・まだ、ホワイトプランにしなくても機種交換ができた頃・・・機種交換にソフトバンク塩尻に行ったところ、「ホワイトプランにしないと絶対に機種交換できない」と言い切られました。
その子は、MNPで他社への乗り換えを検討していたため、2年間縛られるホワイトプランはちょっと・・・という状況でした。
「ケータイ、変えなかったの?え、ホワイトプランにしないと機種交換できない?そんなわけないじゃん」
当然ですが、「詐欺みたいなことするソフトバンクなんか二度と使いたくない」と、友人は今、更新月が来るのを指折り数えて待っています・・・ケータイは5年も使ってるから、もうボロボロです。
なに?この接客の仕方?
ソフトバンクのショップが全部、こうだとは思いません・・・だって、ソフトバンク松本では、不快な思いってしたことないし、むしろ、とても丁寧で親切な対応をしてくれる。
草加では、某殿方がショップの手違いで勝手にプランを変更され、約50万円ほど余計に引き落としをされていた上に、「お客様の責任です」と返金を拒否された・・・結局、消費者センター経由で全額、キッチリ返金してもらえましたが・・・
ショップによって、接客のクオリティがあまりに違いすぎ、低レベルな店舗に行ってしまうとヒドイ目に遭うと、私の周りではもっぱら言われている。

2007年07月11日

●げーはー

みんなで遊んでいました。
綾乃タスク少年Aちゃま、未織さん、亜子ちゃん、真昼、蜜、淳ちゃん、天理っち、しのぶ、ずき子、翔、司、土方、速水君、、ヤク、スクネ、へーちゃん、占さん、なおやん・・・なんかそこらへんがわーっと居て、みんなで逃げてる・・・鬼ごっことかしてるカンジ。
細い路地を、私と司がわーっと逃げてきたら、後ろから大人にーちゃんが追いかけてきた。
オニは大人にーちゃんらしい。
「ねーちゃん、やべー」
司が叫んで、私と司はビルの非常階段を駆け上がって行った。
綾乃タスクが居て、「かれんさんたち、こっち来んなよー」とか文句を言いながら、ビルの廊下を走り抜ける。
突き当たりの部屋に駆け込むと、土方が速水君と一緒に、非常用ハシゴかなんかを下ろして、姑息な脱出を測ろうとしていたので、綾乃タスクも一緒にみんなでビルから脱出。
近くの公園に走りこんだところで、大人にーちゃんに発見された。
「追いつかれる」
そこに突風が吹いた。
大人にーちゃんの頭から、ナニかが吹っ飛んだ。
吹っ飛んだ頭は、光り輝くげーはーだった・・・という夢を見た。
大人にーちゃん、ごめんなさい。

2007年07月10日

●フラッシュバック

もう、自分でもビックリしましたよ。
実は、今、私はPTSDを抱えています。
で、「そのうちにフラッシュバックを起こす可能性が高い」というのは知っていたので、覚悟はしていたものの、どういうことが起こるのかわからないとい・・・という状況だったのですが・・・
キましたね。
イキナリ。
TEL中だったのですが、なんかね、突然、泣き出して、「ゴメンナサイ」って謝ってたらしい。
・・・自分でもよくかわんないんだけど・・・
フラッシュバックって、こんなカンジになるのね・・・。

2007年07月09日

●ママフォース始動

ママんとこに、からっぽの水槽がある。
お祖母ちゃんに生前買ってあげた水槽。
メダカを飼っていたけれど、私が入れたヤマトヌマエビにメダカを全部食べられてしまったと、その時はママとお祖母ちゃんにメチャメチャ怒られた。
・・・私が・・・悪いんですか?
・・・エビではなく?
それは置いておいて、以来、何も飼われることのなかった水槽なのですが、ママと話しているうちに、なんとなーくママフォースが始動することになった。
水槽を洗って、水を入れて、外掛けのフィルターつけて・・・とりあえず、ここまで。
明日あたり、水草を見てこようと思います。

2007年07月08日

●賞状もらった

しるとかシナモンとかと綱引き大会に出たら、なーんか準優勝しちゃいました。
賞状なんてもらうのは何年ぶりだろう?
ママがお祝いに焼肉をしてくれた・・・でも、ホントはママ自身が焼肉を食べたかったらしい・・・
楽しかったから、まぁいっか。

2007年07月07日

●ねがいごと

七夕です。
おまけに2007年なので、「777」です。
なんだかお願いごとか叶いそうな気がします。
「かれんさん、何をお願いするの?」
「次のW杯でアルゼンチンが優勝しますように」
「・・・もっとこうさ・・・自分のこと願えば?」
「じゃあね、じゃあね、次のW杯は泣かないように」
「・・・W杯から離れようよ・・・」
「うーんとね、そしたら、土方さんがtotoで6億当てますように」
「なぜ、土方さん?」
「だって、6億当てたらW杯を観に連れて行ってくれるって約束したんだもん」
「・・・結局、あんたはW杯から離れられないんだな・・・」
今年の短冊は「土方さんがtotoで6億当てますように」に決定しました。

2007年07月06日

●禁断のビーン

最近、かれんの周りで大人気のぐっさんこと山口智充さんの禁断のネタ「Mr.ビーンの***(自主規制)」というのがどうしても見たくなり、ネットを徘徊してました。
何箇所か、そこに確かにUPされていた痕跡はあれども、すでに削除されていたりするわけで、そうなるともう、どうしても見たいわけですよ、「Mr.ビーンの***(自主規制)」。
そのネタについては「TVではOAできない」とか、「やると必ず放送禁止になるネタ」とか、そういう言葉が並んでいる。
もう、「それって、どんなよ?」と頭の中で想像してもどんなものかわからない。
・・・見たい・・・「Mr.ビーンの***(自主規制)」。

2007年07月05日

●リアルを手に入れる

前の職場のジャニ好きの・・・特に錦戸亮好き・・・マネージャーが「渡したいものがある」と訪ねてきた。
・・・なんだろう?
「喜んでくれると思うよ」
・・・と・・・殿方?
・・・げ・・・現金?
もらったものは、あかにくすんのウチワとクリアファイルでした。
嬉しい。
本気で嬉しい。
今年の夏はこのウチワでリアルを手に入れます。
このクリアファイルでギリギリでいつも生きていこうと思います。

2007年07月04日

●あ

何にも言わなくても、なんでもわかってもらえる気がする。
何にも言わなくても、なんでもわかる気がする。
それでも言葉にして、伝えたいし、伝えてほしい。
このままこうやって、時間を重ねていけたらいいのになぁ。

2007年07月03日

●ベンジャミン

ベンジャミンとい言えばベンジャミン伊東。
「小松のオヤブンさん」を想像してしまう私ですが、自宅にはベンジャミンの鉢植えがあります。
名前はもちろん伊東君です。
よく育って、最近ではちょこっと風が吹いただけで倒れてしまう伊東君を見かねて、大きめの鉢に植え替えてあげました。
若々しい色の新しい葉が出てくると、なんだか嬉しくなってしまいます。
そのうちに挿し木で増やして、友達にも分けてあげたいなーと企んでいます。

2007年07月02日

●パチンコ惨敗

何年かぶりに友達を誘ってパチンコに行きました。
なんだか無性にパチンコが打ちたくなったの。
ふたりで並んで座って、タバコくわえて、こう、打ってるわけですよ。
そのうちに友達のところから、楽しげな音が聞こえてきまして・・・
「やった、当たったよ」
最初は小さめに当たって「ま、こんなもんかぁ」なんて言ってたら、またもや楽しげな音楽が・・・
立て続けに当たって、足元にはドル箱が積まれてゆく。
なーんて喜んでたら、私はもう玉がない。
「これ、あげるよ~」って、友達が半分以上残ってるカードをくれたけど、あっけなく惨敗。
帰り道、哀れに思ってくれた友達がお小遣いをくれました。
それでも、ひとりで行って負けて帰ってくるより、誰かと行って、どっちかが勝てば、自分が負けても、なんとなーく勝ったような気分になれるからイイよね。

2007年07月01日

●発言の責任

昼前にママから「昨晩の残りがあるから、お昼ご飯を食べにいらっしゃい」とTELがあり、本当は麺屋いわいのラーメンを食べようと思っていたけれど、断るとイジケそうなのでママんとこに行くことにした。
「ママ、ご飯にしようよ」
「・・・ごめん・・・お米・・・炊いてなかった・・・」
結局、自分で買ってきた中華サラダを食べただけで終わってしまった・・・。
ママ・・・発言には責任を持てよ・・・。