« うしをたべたい | メイン | 発言の責任 »

2007年06月30日

●くまの飼い方

殿方3名を引き連れて、ママんとこで酒盛り。
九州の美味しい焼酎が手に入ったのでと、殿方がママに持ってきてくれました。
お酒大好きなママは大喜び・・・というか、話を聞いた段階でメチャメチャ楽しみにしていたご様子。
下戸の私にはわからないお酒談義をしながら、ママと殿方たち・・・そうなんです。
私は運転手のため、飲めない、飲ませてもらえないのです。
「あー、これならかれんちゃんでも飲めるかもね」などと、勝手なことを言いやがって・・・でも、みんな楽しそうなので、良しとしよう。
みんなアルコールがイイカンジで回り、ママもウタタネを始めた頃、殿方が1名、御手洗に行ったきり戻ってこない。
そのうち、御手洗の方から「うお~」という雄叫びが・・・・
「・・・かれんちゃん、何か・・・飼ってる?」
「・・・えっと・・・くまを・・・1匹・・・」
その後、くまを回収して車に乗せるまで2時間を要した。
もちろん、ペットボトルにお水とコンビニ袋を数枚用意して。
教訓。
くまに飲ませ過ぎてはイケナイ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/553

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)