« 病床でフト思ったこと | メイン | まっちゃいろ »

2007年06月22日

●強制参加

最近、地区の役員をやっている某友人の陰謀で、地域の行事に参加させられている綾小路でございます。
今回は「玄蕃まつり」というのに参加させられます・・・ってゆーかさ、概要のプリントを見たら既に「飲み物係」んとこに「綾小路」とか書いてあるんですよ、有無言わさず。
「えっと・・・私、参加・・・するの?」
「来なくてもいいけど、そしたら飲み物係がHさんひとりになるよ」
・・・日頃、何かとお世話になっているHさん・・・
・・・「行かない」と言えば、Hさんは「うん、いいよ」と快く許してくれるだろう・・・
・・・それだけに言えねぇ・・・
「うっ・・・やるよ、やりますよ、やらせてくださいよ、飲み物係」
「玄蕃まつり」は、玄蕃の丞伝説にちなみ、狐をモチーフに、広く市民に愛され受け継がれ今年で32回を迎えます(公式サイトより)・・・地元出身者じゃないので、私にもよくわかりませんが、連と呼ばれるグループ単位で参加して、指定のルートをひたすら踊り歩くというお祭りで、飲み物係は連の最後尾から、ビールだ、ジュースだのをカートに載せて、休憩タイムに連のみんなに配るのがお仕事です。
まぁ、お祭り好きだからいっか・・・某友人の策に乗せられてやることにします。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/545

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)