« 悪徳マルチ商法事件電話編 | メイン | 田中サイコー »

2007年04月12日

●ミリオンダラーベイビー

アメリカで、すんげぇ歳の離れた大富豪と結婚して、未亡人になって、すんげぇ遺産を相続して、今年の2月に亡くなった元プレイメイトのアンナ・ニコル・スミスさんの生後7ヶ月になる、すんげぇ遺産を相続する権利を持っていると言われている長女・・・略してミリオンダラーベイビー。
このミリオンダラーベイビーの父親だと、少なくとも4人の男性が主張していたようですが、DNA鑑定の結果、父親が判明したそうです。
でね、父親と確定した写真家のラリー・バークヘッド氏が会見したんですがね、なんだかこう・・・宝くじで1等を当てた人のようなんですよ。
なんつーか、晴れて我が子との親子関係がわかったわけですよ。
ここは喜ばしいと思うんですよ。
でも、我が子を産んでくれた女性はもうこの世にはいないわけですよ。
そう考えると、淋しいですよね。
ところが、我が子の父親を主張する殿方が他にも複数現れたわけですよ。
なんだかもう、わけわかんないですよね。
それでも、我が子を産んでくれた女性はもうこの世にはいないわけですよ。
問い詰めたくても、文句を言いたくても、できないわけですよね。
・・・こうさ、複雑な心境だと思うんですよ・・・
でも、宝くじの1等を当てた人のようでした。
満面の笑みでした。
お金ってコワ~イ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/500

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)