« アイスバトン | メイン | いわくつく物件 »

2007年03月28日

●朝起きたらジェイだったバトン

朝起きたら第6弾のテーマはジェイことジェームス・東十条です。
「朝起きるとジェイになっていました・・・どうする?」
ジェイの脳にインプットされているという「百八つの無駄な知識」と呼ばれる知識がどれだけ無駄なのかチェックする。
「とりあえず外に出てみることにしました・・・どんな格好をする?」
当然、アロハシャツ。
ジェイのお母さんが向こうからやってきました・・・どうする?」
苦労をねぎらいつつ、肩なんぞ揉んで差し上げる。
「家に帰るとお風呂に入る時間のようです・・・どうする?」
めんどくさいので入らない。
ジェイの日記帳を発見・・・読む?」
web上にある日記がすべてだと思うので、べつにあえて読まなくてもいいだろう。
ジェイのケータイを発見・・・どこまで見る?」
メモリに女性の名前がどれだけあるかチェックし、10人ほど、私の友達のTEL番号とメルアドを追加しておいてあげる。
ジェイの友達からメールが・・・あなたのライバルのようです・・・どうする?」
weekだな・・・勝ってもいない馬券をさも、当たったかのようなメールを送って悔しがらせる。
ジェイへ一言。」
たまには一緒に遊ぼうね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://curren.dw.land.to/mt-tb.cgi/487

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)